2018年9月24日(月) 05:27 JST

Geeklogの記事作成は画像添付が楽です

Geeklog 何ヶ月もGeeklog使って今更なんじゃ!という感じなのですが、やっぱり使ったことのない機能って結構あります。
今まで写真は全てアドバンスエディタの画像uploadツールでuploadしていたのですが、記事の編集画面の画像タグのuploaderを始めて使用してみたところ、自動タグが使えてめちゃくちゃ便利なことを発見しました。また、今までのやりかただと一つのフォルダーにどんどん画像が溜まっていくので、そのうちファイル名がぶつかるんじゃないか、とか、たくさんの中から選択するのが大変、1年後にはどうなっているんだろう?と漠然と考えていましたが、この方法では記事ごとに別の場所に画像をuploadしてくれるのでこの心配も不要になりました。



以下、説明文です。いやー、便利だ。
-----------------------------------------------------------------------------
添付した画像は,自動タグで記述してください。書式は,[imageX],[imageX_right],[imageX_left](Xは添付した画像の番号)。注意:添付した画像は記事内ですべて使用しなければ記事を保存できません。

プレビュー: 画像付きの記事はドラフト(下書き)として保存して閲覧してください。プレビューボタンは画像が無いときにのみ利用できます。

自動タグ[imageX]のかわりに[unscaledX]を使うと,画像はオリジナルのサイズで表示されます。
プレビュー: 画像付きの記事をプレビューする場合,プレビューボタンをクリックしないで一旦ドラフトモードで保存してください。プレビューボタンは画像がない場合にのみクリックしてください。
------------------------------------------------------------------------------