2018年7月20日(金) 17:46 JST

WordPressのメール投稿プラグイン ktai Entry

印刷用ページ
WordPress他CMS

これはすごい。WordPress用メール投稿プラグイン Ktai Entry。

WordPress用携帯表示プラグイン Ktai Styleの作者でもあるYurikoさん。この人の携帯周り開発の執念は素晴らしい。尊敬に値する。セキュリティに配慮し切れていない他のソフトへの辛口評価も凄まじい。携帯が大好きだから携帯周りで半端なことされるのがイヤでたまらないんだな、きっと。

Geeklogのメール投稿カスタム関数で悩んでいたが、この部分だけ見るとWPのほうが恵まれている。開発も続いているし。かなりのユーザーを抱えてバグ取りも進んでいる感じ。すごい点をざっと挙げてみる。携帯端末からのメール投稿を標準に考えているから携帯ユーザーに優しい。

  • POPだけじゃなくてMTAにデフォルトで対応している。
  • POPはAPOP/SSLに対応
  • POP読み込み間隔をフレキシブルに調整可能
  • 投稿時に添付写真の回転指定が出来る。
  • 投稿時にカテゴリの選択可能
  • 投稿時に投稿モードの選択可能(即時公開・ドラフト・レビュー待ち)

 すごいです。ビックリ。

トラバ

 

 

wordpressのサイドバーをいじる

印刷用ページ
WordPress他CMS メニューの構成を変えたくて試行錯誤。WordPressJapanのフォーラム読んでsidebar.phpのパーミッション変更すればよいと分かったが変わらん!
・・・・・・・で分かりました。私がいじってたのはwp-adminのsidebar.phoでいじるのは該当テーマの同名ファイル、wp-contents/テーマ名/sidebar.phpでした。

wordpressでショッピングカート

印刷用ページ
WordPress他CMS WordPressでWeb通販サイトを作ろうと画策中。
KentWebさんのカートが軽そうでいい感じ。商品数10個以下だしこれで充分。
「WordPressショッピングカート」でググって見ると「パーマリンク設定が原因でWordPressに組み込んだカートのURLが壊れる」とか報告があってビビリました。案ずるより生むが安し、取り付けてみたら一応問題なく動いている。よしよし。

wordpressは.htaccess入れないと404

印刷用ページ
WordPress他CMS 作ったページが404で全然表示されないのでビビりました。URLリライトをONにしたあと.htaccessをアップロードしていなかったのが原因。管理画面→設定→パーマリンク→一番下のタグをコピペ→Topにアップロード。で解決してほっ。

WordPress 2.6.0→2.6.2にアップグレード成功

印刷用ページ
WordPress他CMS WordPressのアップグレード初めてなので緊張しましたが、問題なく作業を終わりました。2.6.0→2.6.2。WP Official Siteの説明とCodexの説明みながらやりました。

最初にバックアップ。XreaなんでMyPhpAdminでSQLエクスポートでデータベースをローカルにコピー。成功したのでこれは不要になった。でも考えてみたらWordPressのDBのバックアップ取ったの初めて・・・汗。まめに取ったほうがいいですよね。でもXreaは設定すれば自動でdumpを取ってくれているはず。

次に2.6.2をDL・解凍。
サーバー上、wp-admin, wp-includeの中味を全部削除。2.6.2解凍ファイルの該当部分のファイルとディレクトリを全てupload。
ルートディレクトリのファイルを全て上書きupload。
wp-contentのthemesとpluginsはディレクトリを開いて、ディレクトリーの中味を上書きupload。ディレクトリごとコピーするといけないそうだ。wp-contentsのそれ以外のディレクトリとファイルはそのまま上書きupload。

「wp-admin/update.phpを実行」と説明にあったけど404エラー。
wp-admin/wp-login.phpでログインすると「WPのファイルがアップデートされています。今すぐアップデートを実行しますか?(要旨)」のメッセージがあったので迷わず「はい」。これでアップデートは無事に完了しました。

auto meta plugin

印刷用ページ
WordPress他CMS AutoMeta pluginを使ってみた。

WordPress2.6のページでは使えませんでした。投稿専用みたいだな…。残念。

=訂正=
やっぱりページでも動作してました。よかった。

WordPressでの表作成、WindowLiveWriter使えば簡単じゃん!! そしてPost2Page

印刷用ページ
WordPress他CMS あほか!と自分を罵っております。
WindowLiveWriterの表作成機能使えばtable pluginよりいろんなこと出来るじゃん!!
tdごとのalignが出来なくてイライラしてたけど解決です。ジャンジャン!!

あ、でもページで作表したいときはダメじゃん…。
で探したプラグイン、Post2Page。投稿をページに変えてくれる。しかもパーマリンクのURLは変えない。よさげ!!!!で期待したけどWordPress2.6では動作しませんでした…。

WordPress2.6にlogoを置く、adsense設置

印刷用ページ
WordPress他CMS テーマによっては作業が違うと思いますが、header.phpを編集。<H1>タイトル?スローガン</H1>の頭にlogo.gifを指定、logo.gifはTopDirectroryに置けばOKでした。簡単でほっ!

AdSenseはsidebar.phpに<div id=xxx>を追加してその中にAdSenseのソースをコピペでOKでした。これも簡単で助かった。ほっ!

WordPress2.6で作表

印刷用ページ
WordPress他CMS WordPress2.6の記事もページも作表があんまり出来ない。SEO的にはtable使わないほうがいいんだけど、やっぱりtable便利で使いたいときがある。table使ってみるとtable, tr, tdは効くけど、tr/tdの中が全然ダメ。記事・ページの中でstyleでフォントの大きさ指定、色指定、align、やってみたけど全然ダメ。この3つはすべて(たぶん)記事・ページのレイアウトを指定いるdefaultのcssで規定されているようだ。調べてみるとWordPressでは前からそうだったみたい。

同じように困った人がたくさんいた筈だ、と調べて見つけました。プラグイン:wp-Table。自由自在とは行かないけど、まあまあ快適かな。フォントサイズ、フォントカラー、alignは一応大丈夫。フォントサイズとalignは行ごとの指定、フォントカラーは最初の行だけ指定、あとは2行ごとに背景色を変えるとか、その程度、ただし、最初の行を項目ごとのsortが出来る表に出来る、これはこういう表を作りたい人に便利。プラグイン作った目的が野球やサッカーのスコアを書きたい!ってことだったようなのでこうなったんだね。私はデータの整形に使いたかったんで、ちょっと不満はあるけどまーいいか、って感じです。